2019年10月31日木曜日

高規格道路でパンク

帯広・広尾自動車道を走行中、タイヤがパンク💥
しばらく立ち往生していたお話しです
う〜ん、困った⤵︎
帯広方面に向かう途中
車外前方二時の方角より←要するに車の右前あたりから

バタバタバタ・・・」と異音
こりゃパンクだべ〜(思わず北海道弁)
道路脇へ車を停めてハザードランプをON
後方から車が来ていない事を確認して外に出る

してたね〜思いっきり
さてと、非常電話は見える所に・・・無い
非常電話は何キロごとにあるんだっけ?
だんだん暗くなってくるし
非常電話を探しに歩くのはちょっと(⌒-⌒; )
スマホで済ませちゃえ
検索して出て来たのは 建設開発部
お問い合わせ番号を記憶して
ピ・ポ・パと数字を押してコール
(ここで痛恨のミス)
立ち往生の経緯を早口気味で伝えていると
「そんな事、私に言われても困る」
間違い電話をしてたのね( ̄▽ ̄)
済みませんでした〜!
震える指でもう一度・・・
「はい、建設開発部です」
よかった〜( ´ ▽ ` ) でもよくないΣ(・□・;)
車の通行に支障が無い事を確認して終了
パンク修理やレッカー車の手配はこっちでしなくちゃならない
結果
振り出しに戻る
・・・・・
ここですこ〜し過去に遡るとしよう

春にタイヤ交換した時
ひとつだけエアーの少し足りないのがあった
気にしながらもそのまま乗り続けていたのだが
磨耗が激しくそのままでは危険と判断
二日ほど前に替わりにつけたのが
スペアタイヤ!
だからスペアタイヤの格納箇所にはエアーだけ
パンクしてるのもそのスペアタイヤだし٩( ᐛ )و
行き交う車のライトがいつもより眩しく見えるのは何故?
斯くなる上は最後の手段

加入していた保険会社に連絡を取りレッカー車を手配
最寄りのインター出口付近にある車両整備工場まで行き
用意してもらった代車で帰宅
次の日
スタッドレスタイヤを代車に積んで再び整備工場へ
一足先に雪道仕様になりましたとさ
メデタシメデタシ( ´ ▽ ` )

レッカー車がくるまでの小一時間
スマホで寂しさを紛らわしていました

今晩誰かのクルマがくるまで闇にクルマってるだけ
なんてね♪

0 件のコメント:

コメントを投稿

やっぱり名刺立て

材料がまだまだある・・・というワケで 調子に乗ってたくさんつくっています( ^ω^ ) 小さめのドーナツ 穴を広げます 広げました トリマーテーブルで丸くします これまで大した事故もなく扱ってきていますが 刃物が上を向いている電...