2019年11月29日金曜日

ターンテーブル治具

EPレコードサイズはボール盤でつくれても
LPレコードサイズは大きすぎて無理( ̄▽ ̄;)
というワケでターンテーブル型の
治具を作っちゃいました
何に使うつもりで作ったんだっけ?
しばらく放置していた台を発見
ビスの頭を交点にして中心を出す


穴あけ
刃先が折れてしまった6ミリ軸のトリマービット
何かに使えそう・・・と大事にしまって置いたのが
ここで活躍してくれる事になろうとは(O_O)

穴径がトリマービットより僅かに小さいので
プラスチックハンマーで打ち込みます
しっかり固定されて直角も出てます(^_^)☆
電動トリマーに付いてきたものの
全く使う機会のないままホコリを被っていましたが
これも活躍してくれるコトに(^○^)
この付属品はストレートガイドという名称なのですが
当工房ではサークルガイドとして使います(^_−)−☆
使い方
ガイドの穴はスライドするので
直径は変更が可能です
この治具でLPサイズの30センチ径と
EPサイズの17.5センチ径がつくれそう
さ〜てと、板材の準備をしましょうか( ´ ▽ ` )

2019年11月27日水曜日

音楽と珈琲とふれあいの場

広小路商店街に元気を!
前回、偶然にも同時出店を果たした
再びタッグを組んで週末の帯広に挑みました〜
\\\\٩( 'ω' )و ////
取り合って準備を進めてきました
お二人の行動力には頭が下がる思いですm(_ _)m


いよいよ当日
サワラコーヒーの香りが店内に広がる瞬間が
たまらないっ(^_^)☆
コーヒーが苦手な人にもオススメ

開店早々賑やかに
コーヒー片手に楽器片手に談笑
見ず知らずの人たちが和やかで楽しく過ごせる空間に
思わずテンションが上がります⤴︎
入れ替わり立ち替わり演奏が続く

テーブル席で演奏しているところにミニカホンを
「どうぞ!」
教えてもらっているのかセッションしているのか
もはや不明( ̄∇ ̄)
音楽と珈琲の香りが充満した店内は益々賑やかに🎶
カホン叩いていたと思ったらピアノ♪
ギター弾いていたと思ったらカホン♫
このあと歌も入ってイイ感じに( ´ ▽ ` )
ボサノバのリズムをレクチャーしてもらってマス(*´∀`)♪

8ビートから16ビートへ移行中♫
事前にSNSで周知していたとはいえ
予想を超える賑わいに(*´∀`)♪

ちょっとだけ覗いてみるつもりが
ついつい時間を忘れてしまう人もいたみたい
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

私もおしゃべりに夢中になってあまり写真を
撮っていなかったのが心残りです・・・が
ビデオカメラも用意してましたよ(^_-)

2019年11月26日火曜日

超薄型カホンシェーカー

懐かしのシングルレコードにそっくりな
カホンシェーカーです(言い切った!)
どう使うかはアイデア次第(^_-)

まずは動画をどうぞ
手探り状態で鳴らしています٩( ᐛ )و


ドーナツ盤のように真ん中の穴を拡張しています

相変わらず作業工程を事細かく撮らず、ほぼ完成形に
なってから慌てて写真を撮るという(~_~;)

角を丸めました

ニスを下塗りして乾燥中

ロゴマーク入れてみようかな?
カラーバリエーションは?
☆鋭意検討中です☆

2019年11月23日土曜日

音と光のパフォーマー

ナニかと親しくさせていただいているものの
ナゼか露出を制限してる(イケメンなのに)
Ambientflow Kuさんのご紹介
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
Ambientflow Kuさんのロゴマーク
画像クリックでホームページへ
フラッシュ目で眼光が紅色に(O_O)
Ambientflow Kuさんが持っているウインドチャイムは
私のお手製٩( ᐛ )و

十勝ポロシリキャンプフィールド雪峰祭で
ファイヤーダンスとコラボした時の様子です
この日は寒かった〜
みんな焚き火にあたりながら観覧している

若いカップルは肩を寄せ合い(寒かったからかも?)
音と光と炎のパフォーマンスに見入ってましたよ


寒さと夜露で電子機器に不具合が起きかねない中
聴衆を魅了した雪峰祭の夜





今年、十勝プラザで開催されたおびひろ菊まつり
Ambientflow Kuさんが出演するというので
初めての菊まつり会場です( ^ω^ )
このパフォーマンスをお目当てに来場したお客さん
きっと多かったんじゃないかな?
演奏時になるとイッキに人がなだれ込む!
休憩時間
小鳥のさえずりなどの環境音が流れていました(*´∀`)♪
差し入れのたい焼きを撮ってる
Ambientflow Kuさんを撮る( ̄▽ ̄)
SNSにアップしている模様

会場いっぱいに菊の花が咲き乱れ
音と光と菊の芳香に酔いしれる
腰につけたランタンが気になる

露出は控えめのAmbientflow Kuさん
なんとなく理由がわかるような(私だけかな?)
これからも素敵な音と光を届けてくれるよう
微力ながら応援させてくださいな
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

2019年11月21日木曜日

やっぱり名刺立て

材料がまだまだある・・・というワケで
調子に乗ってたくさんつくっています( ^ω^ )
小さめのドーナツ
穴を広げます
広げました
トリマーテーブルで丸くします
これまで大した事故もなく扱ってきていますが
刃物が上を向いている電動工具はやっぱり怖いですね


溝を作る工程の画像を撮り忘れました(汗)
名刺が良いアンバイで立つ角度を探るのに集中していて
気がついた時には道具を片付けたあとでした〜
もうちょっとで出来上がり(*´∀`)♪

2019年11月19日火曜日

名刺立て

以前、スマホスタンドらしきものを製作して
結局、中途半端なモノになってしまいました
再び、キチンとしたものをつくってみようと
今回、名刺立てに焦点を絞ることにしました
オイル仕上げで濡れ色に

材料はカホンのサウンドホールから出た端材
電動工具のトリマーで丸くドーナツ様にした後
丸ノコで溝をつくります
優しい木目のパイン集成材

木目に沿って溝をつくりました
深さはこのくらいかな

木肌の保護と艶出し
手触りもよくなります(*^ω^*)

自在錐でくり抜くので中心に穴が出来ます
オモチャの車に使えそうな・・・
(そういえば作ったことあったな〜)
この穴があるのでドーナツ型にしてるんです
ビフォー
このくらいのサイズになると電動工具を使う時は
いつも以上に気を使います
軽くて小さい木材は保定するのにひと苦労
材料が吹っ飛んで行く(来る?)ことがあるので
事故のない様 慎重に٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

作業に集中してたから製作過程を撮ってない(汗)
アフター

5枚くらい入れることが出来そうな溝幅です
名刺を縦に立ててみました

変な日本語( ̄▽ ̄)

横に立ててみました

やっぱり変な日本語(^◇^;)


2019年11月18日月曜日

ツボってもボツ

私的には気に入ってもホームページに載せるのは
如何なものか?とボツにした画像を
ここに紹介します
パイン集成材の端材から作った積み木
木目を交互に貼り合わせて正六面体に仕上げました

スプールクランプ用に作り始めたものなのですが
見た目が良いので積み木に変更してしまいました( ̄▽ ̄)
これはもう 言わずもがな
カホンのサウンドホールから出た端材です
クマさんは既製品ですよ(^○^)
立奏型カホン
立ったまま演奏ができる縦長のカホンです
依頼を受けて製作したもので
後にも先にもこの二つしかありません
データサイズが大きすぎて載せられなかった動画
光るミニカホンはボトムホールを最初に採用した
思い出深いカホンです

シナ合板の打面
オイル仕上げ、ウレタン仕上げなど試行錯誤を
繰り返していた時のものです

この技術がいつか復活するかも?
もとしたいづみ著「たなばたセブン」
読み聞かせの小道具その1

これをどの場面で使うのか?
絵本をひらけば💖
もとしたいづみ著「おしょうがつセブン」
読み聞かせの小道具その2

おしょうがつセブンが負けて・・・
この時、本当に墨汁が用意されたのです(O_O)
ホームページに掲載するには
長〜い説明文を加えないと
なんのことやら?ですよね( ̄▽ ̄)
ブログネタとしてせっせと書き綴って
置けばよかったな〜

過去のエピソードを掘り起こしてみると
面白いものが出てきますね


2019年11月15日金曜日

それにつけても♫

関西圏に住む友人が遊びに来るというので
「カール買って来て!」とお願いしました

北海道では「カール」を販売していないことを
その友人はこの時知ったのでした( ̄▽ ̄)
カールおじさんに会えた
いつの間にか店頭から姿を消した「カール」
あの お馴染みのテレビCMも無くなって久しい

明治製菓の・・・
今は「株式会社 明治」というんですね!
このお菓子が発売されたのは50年前という
ロングセラー菓子だそうです
空袋と一緒にパチリ

「粉が指につく」というのが消費低迷を招いたとか
報道されていた記憶がかすかに・・・

だがしかし
粉まみれになった指を舐めるのもこのお菓子の
醍醐味であったはずでは、と思うのだが
時代の流れというものは・・・(涙)
変わらぬ美味しさ😋

スマホをかざしてみます
コードを読み取ると
のどかな田園風景が画面に広がって
魅惑のコンテンツがいくつも(*'▽'*)
この先には
・:*+.\(( °ω° ))/.:+
やっぱり美味しい😋
久しぶりの味を噛みしめました

おやつはカール♫

響き線紆余曲折 鳴り物入り?

何かに取り憑かれたように没頭出来るのは幸せなことなのかもしれない 失敗も成果と自分に言い聞かせてやってみる 竹ひごの響き線に挑戦 竹ひごを横にしてみる スプリングリバーブも色々付け替えて試しています 太さは?長さは? どんどん迷宮に入り込んで...