2019年11月29日金曜日

ターンテーブル治具

EPレコードサイズはボール盤でつくれても
LPレコードサイズは大きすぎて無理( ̄▽ ̄;)
というワケでターンテーブル型の
治具を作っちゃいました
何に使うつもりで作ったんだっけ?
しばらく放置していた台を発見
ビスの頭を交点にして中心を出す


穴あけ
刃先が折れてしまった6ミリ軸のトリマービット
何かに使えそう・・・と大事にしまって置いたのが
ここで活躍してくれる事になろうとは(O_O)

穴径がトリマービットより僅かに小さいので
プラスチックハンマーで打ち込みます
しっかり固定されて直角も出てます(^_^)☆
電動トリマーに付いてきたものの
全く使う機会のないままホコリを被っていましたが
これも活躍してくれるコトに(^○^)
この付属品はストレートガイドという名称なのですが
当工房ではサークルガイドとして使います(^_−)−☆
使い方
ガイドの穴はスライドするので
直径は変更が可能です
この治具でLPサイズの30センチ径と
EPサイズの17.5センチ径がつくれそう
さ〜てと、板材の準備をしましょうか( ´ ▽ ` )

0 件のコメント:

コメントを投稿

カホンが主役

Daikさん 主催による「ほんやdeカホン」 週末の帯広にカホンが大集結ですよ🎶 カホンがど〜んと素材に! Daikさんが制作してくれたフライヤー とかちプラザ地下一階へ 初めて入るスタジオにお尻から入る事になろうとは・・・ ”なんちゃって台車”を...