2019年4月25日木曜日

貯金箱型カホンを作りました

数量限定?のミニカホンを作りました
まずは完成動画をどうぞ
サブロクの合板で一気に大量生産を図ります
天板と底板にする材を効率よく加工しています

随時写真を撮ることを忘れていたので
この画像では何が何だか・・・^^;

貯金箱用の穴をエンドミルで開けています

打面裏に竹ひごの響き線を内臓することにしました


いきなり箱に!
ニスの下塗りも終えて乾燥中
カホンの足にはラミン丸棒を使用
これも下塗り乾燥中です
ラミン材もワシントン条約により姿を消しつつあるようです

治具を使い定位置に足を取り付け
この後数日間乾燥させます

打面はシナ共芯合板とシルバーハート合板の2タイプ
打面板の在庫を使いきりました

2019年4月5日金曜日

響き線の調整動画です


手軽に調整できるよう工具要らず、カホン内部で完結しているシンプルな仕組み
響き線の交換やカスタマイズもできるように考えての仕様です

ビス、ねじの代替品はホームセンター等でも入手できます
動画のように打面を外して
自分好みの音を探してみるのも面白いと思いますよ。

カホンが主役

Daikさん 主催による「ほんやdeカホン」 週末の帯広にカホンが大集結ですよ🎶 カホンがど〜んと素材に! Daikさんが制作してくれたフライヤー とかちプラザ地下一階へ 初めて入るスタジオにお尻から入る事になろうとは・・・ ”なんちゃって台車”を...